昇格するチャンスが得られる

研修

企業によっては社員旅行を福利厚生の中に組み込んでいるところもあるでしょう。旅行とつく以上、普段の業務からかけ離れたもので、毎日たまった業務疲れを発散するための良い機会となるのは間違いありません。しかし、人によっては旅行といっても会社の人と一緒に旅行をするのも気を使いそうな予感がしてしまいます。確かに、同期入社した同僚は勿論、先輩や会社の幹部社員に至るまで数多くの人が参加することが見込まれます。さすがに気を使いそうで羽を伸ばせないのではと思いがちになってしまいます。しかし、社員旅行に参加すれば昇格をするためのチャンスが得られるということです。普段の業務で、滅多に話す機会がない別部署の上司や取締役の人といった人ともお酒を交えて交流することができます。滅多に話すことがない幹部社員に自身の顔を売り込みやすくなるのは間違いありません。雑談は勿論ですが、あわよくば業務をより良くするためのアイディアがその場で生まれる可能性が秘められています。滅多に話さない幹部社員に自身の良さをさりげなくアピールできる良い機会になるので、くれぐれもチャンスをものにしてきたいものです。

そのほかで、社員旅行の意義としては、遊んでストレスを発散する良い機会となることです。日常生活圏内やビジネス活動圏内とはかけ離れた場所にいるので、普段滅多にできないようなことも存分に楽しめるのは確かです。幹部社員も、せっかくの社員旅行なので、大いに羽を伸ばしてもらうのを目的としています。この際なので、お言葉に甘えて大いに遊んでしまえば、知らず知らずにストレスを発散できるのは間違いありません。